2017年8月3日 慎重になりすぎ?

今月はオッズが高ぶっています。現在平均オッズが1.19となっています。しかし勝率が82%で連敗を引いてしまうことが1ヶ月間つづいています。

8月成績
9勝2敗(勝率82%)
平均オッズ1.190
現在月利 -2.7%

という状態です。佐藤先生のロジックでは平均オッズと勝率を高めるために「絞り込む」という「技術」が必要なのですが、慎重になりすぎると、勝てる試合を逃す、または、読み間違いにより、避けるべき試合にベットしてしまうということがおきます。

これはロジックの問題ではなく、どう判断するのか?という受講生側の問題が大きいです。

8月3日現在の8月成績を振り返ってみると、ロジックに当てはまりながらも、回避した試合というのが12試合あり、このうち実際に負けた試合は2試合です。あらためてデータを見てみたところ、明確に「回避すべき」というデータがあったのは5試合でした。つまりあと5勝出来ていた可能性があります。「絞る」ということに注力しすぎた可能性があり、これは単純にメンタルであろうかと思います。

佐藤先生のスクールでは、受講生には基本的な受講期間を過ぎて3ヶ月間はどれだけでもメールや電話、予約をすれば対面で再受講ができます。

今日は上記見解を先生にメールにて質問をしました。本日はスクールが定休日ですので、明日の返事が楽しみです。

ひとりでは資産運用は確実に心が折れます。先生がいるからこそ続けられます。