2017年8月6日 先生のチェックをもらいました

先日の8月4日の連敗で明らかにおかしいと感じましたので、一旦ベットを中止して、佐藤先生の講師である井田先生に、自己振り返りをチェックしていただきました。

自分で振り返りをしてみたところ、勝てるベットを逃していることに気が付きました。井田先生のチェック結果もその通りの結果となりました。

このブログでなんどもメンタルが重要だといいつつも、明らかに自分が弱気になっているのがわかりました。引き金になったのは6月末の連敗からでしょう。

しかし、佐藤先生のスクールで教えられる重要なポイントが「慣れ」のせいで完全にぬけていたことに気づきました。

佐藤先生が教えるロジックは、テニスのシングルスの試合で、ある統計ロジックに基づいて、勝ちやすい組み合わせにアタックしていくと、勝率90%前後、平均オッズ1.15前後になるということです。何も考えなくてもそうなるんです。しかし、全部アタックしていれば、短期的に資金が枯渇したり、平均オッズを下げる要因が出てくるので、安定させるため「少しのフィルタリング」をすべきなのですが、今振り返ると「やりすぎたフィルタリング」を行っていました。

これは自分に変な自信がついてしまったのが原因と言わざるを得ません。まさにメンタルです。淡々と粛々とやるということが重要です。

また先生に助けていただけました。

ところで、先生に恩返しではないですが、スクールの存在価値を高めることができるのではという、プロジェクトが進行しています。同じ受講生のみなさんたのしみになさっていてください。

さぁ予選が増える、明日日曜の夕方から再開です!