2017年6月12日【悪手】キャッシュアウトで利確

今日は1試合。

直前で、ロジックから外れる情報がはいってしまったので、試合の成り行きをみてキャッシュアウトで利確という、習っている投資方法からは、最もやってはいけないことをやりました。

現在の総資産 3,351.77USD(想定総資産2,200USD←月初の額です
本日の損益: +24.45USD(利益を出しすぎたため、投資額を小さくしています)

日利1%ちょっとですが、悪手過ぎて、むなしい増やし方です。ロジックに忠実にいきましょう。

2017年6月11日の運用報告

利益が出すぎていたので、20%betから10%betに切り替えました。
また、連勝しすぎていたので、負けるつもりでリスクが高いものを2つbet。
しかし、これも勝ってしまい、あわててサッカーで150USD負けをひきました。

現在の総資産: 1020USD
本日の損益: -100.93USD(負けをひいたため、マイナス)

2017年6月11日の運用報告

週末はトーナメントの上部の試合しかないため、1日1試合程度しか対象の試合がなくてさみしいですね。

統計上93%前後で勝つロジックなので当たり前ですが、こわいほど勝ちます。

テニスは番狂わせが元々少ないスポーツです。堅いロジックをちょっと学んだだけで、月利50〜60%を期待できます。
最近はライブベットで「ほぼ勘」で利益を掠め取るようなスタイルの投資とはいえないブックメーカー投資が流行ってるらしいですが、、、こわいことです。。。

現在の総資産 3327.32USD(想定総資産2,200USD←月初の額です
本日の損益: +31.43USD(利益を出しすぎたため、投資額を小さくしています)

今日の利回りは1.4%。ちょっと小さめですね。平日で普段は3.6% 程度になります。平日のがわくわくしますね

2017年6月10日の運用益報告

7日間で40%増となり、MAX  BET規制ぎりぎりだったので、わざと負けを引いています。赤枠の部分が予想勝ちです。それ以外はわざとの負けですが、、、一番下の試合は卓球で負けようとしたら、まさかの勝ち寸前で抜けました。。。あぶねぇ、、、
ブックメーカーは運用計画がとにかく重要。。。統計上勝つに決まっているロジックを僕たち夫妻は手に入れているにもかかわらず、利を多くとろうとしてしまいます。これは「投資」や「資産運用」における「メンタルの揺れ」です。月利で60%弱を目標に運用を堅くしていきましょう。

現在の総資産 3295.89USD(想定総資産2,200USD←月初の額です
本日の損益: +173.98USD

2017年6月9日の運用益報告

2017年6月9日の運用益です。

今日は2試合でした。2つともオッズ1.2越えでしたが、固く勝つことができました。

現在の総資産 1121USD
本日の損益: +90USD

最近勝ちが続き過ぎているので、そろそろ負けが必要ですね。

きよっちがbetしていた「Ramkumar Ramanathan」さんは、飲みに行ってたためbetできず・・・
こういうことは時々あります。チャンスを逃すこともありますので、夜に外出があるとつらいですね…。

2017年6月9日の運用益報告続報

2017年6月9日の報告の続編です。

6月4日の時点で2400USDあった口座が3469.87USドルに1週間程度で増えていることに気が付きました。

一般的に稼ぎすぎるとBET365ではアカウント規制を入れてしまいます。
アカウント規制がはいったら一発退場です。

これまでいろいろな友人などに聞いたところ、
1ヶ月で100%を越える利益を出す(つまり2週で50%を越える利益を出す)ような運用を行っている場合、かなりの確率でアカウント規制をくらいます。

数字上まずいと判断。わざと負けを引きました。

しかしわざと負けるというのもかなり難しいです。運用が2000ドルを超えている場合は20%ベットはやめ10%ベットにすべきですね。

月利300%という数字を売りにしているコミュニティなどがあると聞きますが、非常にあぶない運用です。こういった一攫千金を狙う運用はお気をつけください。

2017年6月9日の運用益報告

今日の運用益を報告!

今日は試合数は2つですが20%超えの試合で堅く勝つことができました。

なんどもいいますがこのチェックにかけた時間は30分くらいであとは放置です。
堅い手法で堅く資産を安定させていくとても良いロジックを実践しています。

現在の総資産 3,469.87USD(想定総資産2,200USD
本日の損益: +198USD

ある計画のためにセミリタイアを目指し、繰り返し実践をしていきます。

2017年6月8日の運用益

2017年6月8日の運用益です。

「Evan King @ 1.22」は相手選手の棄権によるvoidでした。
(Evan Kingさんが、あと1Game取れば勝ちだったのに・・・!なんて。
まあこういうこともありますよね。細かいことは気にせずに。)

そして「Eleni Kordolaimi」さんを二重ベットしてしまいました。ケアレスミスはなるべくなくしていきましょう。
展開が思わしくないときがありましたので、1.20の方は途中でキャッシュアウトしました。

きよっちと違うところは、「Marius Copil」さんにbetしなかったところでしょうか。
条件としては固かったのですが、Odds:1.10と低く、平均オッズを下げすぎない為に回避しました。

全体運用額は1000ドルで20%ベット固定です。本日の運用益は +99ドルです。

テニスをほとんど見たことない&やったことない私ですが、betしていると選手名も覚えてきますね。
また、先日テレビで全仏オープンの中継がやっていて、夢中になって見ていました。
テニスというスポーツがどういう特長があるのか知っておくと、テニス予想ロジックへの理解度がさらに増すのではないかなーと思いました。

2017年6月8日の運用益

2017年6月8日の運用益です。

棄権によるvoid、 ブックメーカー側の判断での void、二重ベットを行ってしまったがゆえのおっちょこちょいによるキャッシュアウトが重なっていますが、本日の運用益は +165ドルです。全体運用額は2200ドル想定(現在3271ドル)で20%ベット固定です。

テニス予想ロジックはこれだけの利を1日1時間弱のチェックで得ることができます。

48時間だとこんなかんじ。